スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インディレース

インディカーのレースは、
平均時速が360キロにもなるという。

インディカーというのは、
タイヤがむき出しになっているレーシングカーのことだ。

このインディカシリーズの第3戦が、
栃木県茂木(もてぎ)市のツインリンクもてぎで、
4月19~21日に行われる。

楽しみ!!


このインディカー・シリーズは、
1911年に始まったインディ500(インディアナポリス500)から続いているアメリカのカーレースだ。

シリーズというのは、
1シーズンにインディ500を含めたおよそ15戦を行うからだ。

その結果で、総合チャンピオンを決める。


最高時速は400kmにも達するという、超高速のバトル!

そして、だれが勝つかわからないスリリングなレース展開!!



レースが行われるコースは、
すべて楕円形のサーキットだ。

でもサーキット・コースによって、
一周の長さやコーナーの曲がり具合、
バンクの角度などが違っている。


だから、誰が勝つか最後までわからないのである!!


ちなみに今までのインディカーシリーズは、
火事のときに水消火ができるメタノールを燃料にしてきた。

でも今季からは環境に配慮して、
植物が原料で、
しかも再生可能なエタノール燃料に変えている。


あなたのパソコンの回線速度はどれくらい?無料でチェック
スポンサーサイト

フリーエリア

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。